2011年12月30日金曜日

Adventure Time vs. Regular Show on Twitter (in Japanese)

Twitterを眺めていると、Adventure Timeもかなり日本で浸透してきているなあと実感します。 しかし実際どのくらいのつぶやきがあるのか?ちょっと気になったので調べてみました。

あと、せっかく調べるのであればRegular Showについても調べて、二つを比較してみると面白いかもしれないと思ったので、 Regular Showに関しても調べました。

ということで、Adventure Time vs. Regular ShowのTwitter対決です。

調査方法

Twitterには検索機能が備わっていて、https://twitter.com/#!/search-homeからつぶやきの検索を行うことができます。 検索したい語句を入力すればそれにマッチするつぶやきを引っ張ってきてくれるんですが、 特殊なキーワードを入れることでかなり強力な検索ができるようになっています。 ただし、あまり古いつぶやきは検索できないようです。

この検索文字列に"lang:ja"というキーワードを含めると、日本語のつぶやきのみを検索することができます。 この機能を使って、「日本において」この2作品がどのくらいつぶやかれているか調べました。

具体的に使った検索語は以下の通りです。

  • "adventure time" OR アドベンチャータイム lang:ja
  • "regular show" OR レギュラーショウ OR レギュラーショー lang:ja

検索すると、デフォルトでは重要度の高いつぶやきのみが選択されて表示されます。調査ではこの設定を変更し、検索語にマッチする"すべて"のつぶやきを調べました。

なお、"lang:ja"を指定しても明らかに日本語でないつぶやきが混入することがあったので、そういったつぶやきは人力で判定して除外しました。

また、"レギュラーショー"で検索すると、ディズニーランド関係のつぶやきが大量に混入します。 僕はよく分からないんですが、ディズニーランドでそーいうのがあるんですかね。 はっきり言ってカートゥーンのRegular Showよりも圧倒的多数のつぶやきがディズニーランド関係でしたが、これも全て人力で除外しました。ぐぬぬぬ…。

調査期間

2011年12月初めから12月30日の午前中にかけて、毎日上記の検索を実行し、結果を蓄積・分析しました。

調査結果

まず、この1ヶ月で検索に引っかかったつぶやきの総数を図1に示します。

図1: つぶやきの総数

意外なことに、つぶやき総数で見ると両者にほとんど違いがないという結果になりました。 1ヶ月の間に90件強ということで、どちらも1日平均で約3件のつぶやきがあったことになります。

図2: つぶやいたユーザ数 図3: ユーザ1人あたりの平均つぶやき数

図2はそれぞれの検索結果でつぶやいたユーザの数を示しています。 Adventure Timeの方が4倍近いユーザがつぶやいたことが分かります。

図3はユーザ1人あたりの平均つぶやき数です(図1を図2で割ったもの)。 この結果から、Adventure Timeはユーザ数は多いものの、一人当たりのつぶやき数は少なく、 Regular Showはその逆になっていることが分かります。そのため、つぶやきの総数が均衡しているわけです。

ここで、ユーザとつぶやき数の関係についてもう少し詳しく見てみることにします。

図4: Adventure Timeについてのつぶやきとユーザ(横軸: ユーザ名、縦軸: そのユーザのつぶやき数)

図4は、Adventure Timeに関するユーザごとのつぶやき数を示した図です(プライバシー保護の観点から、筆者以外のユーザ名は伏せ字にしています)。

ご覧の通り、強烈なロングテールが発生していることが分かります。 つぶやき数が1件のユーザ数は33人と、全体の3分の2を占めています。 日本未上陸の作品としてはかなり幅広い人たちにリーチしているという印象を受けます。

図5: Regular Showについてのつぶやきとユーザ(横軸: ユーザ名、縦軸: そのユーザのつぶやき数)

一方、図5はRegular Showについてのユーザごとのつぶやき数です。

図5においても、つぶやき数1件のユーザはそれなりに見られるものの、 Adventure Timeに比べると一部のユーザが大量につぶやいているという傾向がより強まっています。 このため、図3で見たように、ユーザ1人当たりのつぶやき数が大きくなっています。

最後に、つぶやきの推移を時系列に沿って見てみます。

図6: つぶやき数の時間推移 (横軸: 時刻、縦軸: 累積つぶやき数)

図6は、横軸に日付と時刻を、縦軸に調査開始時からその時点までのつぶやきの総数をプロットしたグラフです。 グラフの傾きがつぶやきの頻度に対応します。

個人的に、想定よりもずっと興味深いカーブになったと思いました。 特につぶやき頻度が上がったポイント(図6中 矢印の箇所)を中心に、今月何があったかを振り返りたいと思います。

  • 12/2 ゲーム情報サイトdoope!がAdventure Timeのポスター発売を報じる。 このサイトはなぜか以前からAdventure Timeをやたら押していますね。 カートゥーンクラスタ以外の層への知名度向上に激しく貢献していると思われます。
  • 12/4 Regular Showのエピソードがニコニコ動画に投稿される。
  • 12/6 Regular Show DVD発売の情報が流れる。
  • 12/7 ニコニコ動画に投稿されたRegular Showのエピソードに日本語字幕が加えられたという情報が流れる。 DVD発売の情報との相乗効果でこの辺でタイムラインがだいぶ荒ぶり、累積つぶやき数で一気にAdventure Timeを抜き去ります。
  • 12/17 ニコニコ動画へのRegular Showの投稿が止まる。 このあたりでつぶやき数もだいぶ平静を取り戻した感じになりましたね。
  • 12/21 Adventure Timeが2012年7月(まで?)に日本上陸するかも、という噂が流れる。 CNのプレゼント企画の2012年カレンダーで、7月がAdventure Time(のイラスト?)だったらしいです。 (八景島にフラップジャックがいた件もあるし、あまり楽観視できないかもしれないですが…)
  • 12/25 Adventure Timeのオープニングがニコニコ動画に投稿される。
  • 12/27 Adventure Timeの第1話がニコニコ動画が投稿され、その情報が流れる。

こうして整理すると、図6のカーブもそれなりに説明できたのではないかと思います。 やはりdoope!やニコニコ動画などのメディアサイトの影響力は大きいなと感じました。

まとめ

今回の調査では2011年12月におけるAdventure TimeとRegular Showに関する日本語のつぶやきを統計的に調べました。

Adventure Timeは以前からdoope!など日本のメディアでも取り上げられていたこともあり、 カートゥーンクラスタに限られない幅広いユーザに知られている状況が明らかになりました。 今後、日本CNがAdventure Time放送開始を正式に報じればさらに盛り上がっていくことが予想されます。

一方、Regular Showは知名度の点ではAdventure Timeに及ばないものの、DVD発売やニコニコ動画への投稿などで メディアへの露出は着実に増えていることが分かりました。

また、両作品とも日本未上陸にも関わらず、熱心なファンによって多くのつぶやきが投稿されていることが分かりました。 2012年は両作品ともにより一層、盛り上がっていってほしいと願っています。

9 コメント:

Ayako N さんのコメント...

OMG!日本未公開の「Regular Show」と「Adventure Time」の広まり方には違いがあったんですね!(`・ω・´)

見事な統計と解説ですね!スッキリ納得できました^^

バッククォート さんのコメント...

ありがとうございます。
興味のない人にとっては退屈なレポートだと思いましたが読んでもらえて光栄です。

Adventure Timeは既にだいぶ幅広く浸透していて、Regular Showはカルト的人気があるということかなあと思いました。

匿名 さんのコメント...

はじめまして。
私もAdventure Time大好きです。

そこで、いきなりなのですが、Adventure TimeのDVDを買おうかどうか悩んでいます。
というのも、日本のDVDプレヤーでもちゃんと再生されるのでしょうか?
お時間ありましたら、是非教えて下さい

バッククォート さんのコメント...

はじめまして!

Adventure TimeのDVDはリージョン1なので、普通の日本のDVDプレイヤー(リージョン2)では再生できないはずです。
リージョンフリーのプレイヤーなどが必要になるかと思います。
リージョンフリーのプレイヤーがどれくらい使い物になるか、僕は使ったことがないので分かりません。

ちなみに僕はパソコンで再生して見ています。
パソコンのDVDドライブは(多分、多くの場合)リージョンコードの変更ができるので、リージョン1に変更すればAdventure Timeも見られるでしょう。
ただし、リージョンコードの変更回数には上限があるらしいので、日本のDVDも頻繁に見られる場合はお勧めできません。

パソコン環境でのリージョンコードについてはこの辺が参考になるかもしれません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109151760

匿名 さんのコメント...

こんなにも早くお返事をいただけるとは、思いもしなかったので感謝しております。

リージョンの問題やパソコンについても細かく教えて頂きましてありがとうございます。
また、URLまで貼っていただき、参考にさせていただきます。

これからDVDを購入しようと思います。
本当にありがとうございました。

Nicol さんのコメント...

なにこれ、私こうゆー地味な調査みたいのかなり好きかも^____^

これをみると、最近日本ではレギュラーショーがけっこう有名に(1部では)なってるみたいじゃん。
アドベンチャータイムも、私のカートゥーン(アニメ)とかまったく興味ない日本の友達にキャラクターとか見せたら普通にへぇ~カワイイねーっみたいな感じで好評だったしさぁ、ちゃんと放送開始されればCNとかアニメとか普段観ない人達の間でもわりと人気でるかも?

あとチャート見て微妙に気になるのが、バッククォートさんよりも倍くらいツイートしてるけっこう観てる人達もいるんだねーって。

バッククォート さんのコメント...

この手の調査は実は僕も大好きで、楽しかったです。
Adventure Time日本公開が楽しみですね。

> バッククォートさんよりも倍くらいツイートしてるけっこう観てる人達

そうなんですよね。
この人たちが実際どれくらいつぶやいてるのか気になったというのも、今回の調査をした理由のひとつだったりします。

匿名 さんのコメント...

はじめましてバッククォートさん            ちょっとRegular Showの新しい情報がwikiにあったので報告しにきました まだ未定ですが去年の10月にシーズン4を放送することを発表したそうです バッククォートさんの予想ではRegular Showはどれくらい放送が続くと思いますか?

バッククォート さんのコメント...

はじめまして。
ほう、シーズン4の情報が出ていたのですか。ありがとうございます。

どれくらい放送が続くか、うーん、難しい質問ですね。
ちょっと興味が沸いたので、Chowderとかの放送期間も調べつつ、あとでちょっと記事にしたいと思います。

コメントを投稿