2013年10月5日土曜日

Bravest Warriorsシーズン2は10/17から

YouTubeチャネルCartoon Hangoverの"Bravest Warriors"シーズン2は10/17からだそうです。また遅れるものだと思ってたからちょっと意外。

Bravest Warriorsは自分にしては珍しく始まる前から期待してそれなりに熱心に追いかけた作品なんだけど、今のところ「フツー」くらいの面白さかなあ。逆にそんなに期待してなかったSuperF*ckersはスゴい面白かったんだけど。まあ、そういうのはよくあること。

うーん、Bravest Warriorsは今のところどうしてもオリジナルのパイロットエピソードを超えられていない気がする。

以下、ちょっとグチになります。

Bravest Warriorsを見ていると、たまに出てくる意味不明なワードがどうしても気になる、というか気に障ってしまうんだよな。例えば、"locally grown butter lettuce"、"gas powered stick"、"It's always been Wankershim"、"It's like trying to stir diarrhea with your dog's sense of humor"とか。ハッキリ言ってこれ自体は全然面白くない。うーん、英語ネイティブの人ならなんか面白いのかもしれないけど。

こういった意味不明ワードをいかにも「インターネット・ミーム化を狙ってるんでお前ら拡散ヨロ」みたいなノリでドヤ顔で放り込んでくるあたりにイラッときてしまうんですよ。いや、確かに自分が覚えてるくらいだからなんかキャッチーなのは認めるけど、こんな無意味で薄っぺらなワードにはなんのユーモアも感じないし、製作側がこれを本気で面白いと思ってやってるんなら、ちょっと自分の感覚とズレすぎている気がする。

とはいえ、パイロットエピソードの"power respect!"とかAdventure Timeの"algebraic!"とかだって似たようなもんではあるんだけど。それにしてもBravest Warriorsはプッシュが強すぎるような気がして、正直うっとうしいんだよな。

Bravest Warriorsはこんな意味不明ワード出さなくたって十分面白いんだから、ちゃんとした話をちゃんと作ってればそれでいいと思う。

そういえばシーズン2はBreehn Burnsさん以外の人もライターとして参加するらしいし、それでちょっと違った感じになるかもしれないかな。とりあえずダニー面白いからダニーもっと出してほしい。

0 コメント:

コメントを投稿